Pieni Kota とは、フィンランド語で小さな家という意味だそうです。

自宅の庭の小さな小屋で古道具を扱うcafeのお店です。日々の生活に温もりを、好きなものと出会ったときのわくわくやどきどきを小さな小屋から発信できるような場所となればいいなという意味が込められています。